食事の美味しさにこだわるダイエットは失敗しやすい

ダイエット




ダイエットの難しさに食事制限を続けるということがあります。

そんな人たちのために世の中には多くの美味しいダイエット食品などの商品があります。

しかし、そこには隠されたワナがあります。

多くの人が挫折するこの食事制限を続けるコツについて、精神力がすごく弱い僕が実際にダイエットに成功した経験を元に考え方の一つとしてお伝えしたいと思います。

こんな人に

・精神力が弱い人
・食事制限が続けられない
・ダイエットを始めたい

ダイエットの原則

まずダイエットの原則は

消費カロリー > 摂取カロリー

です。

基礎代謝と運動で消費されるカロリーより食事で摂るカロリーを低くすることで体内にある脂肪などのエネルギーが使われて体重が減っていくというわけです。

なので摂取カロリーをこの範囲内に抑えるために食事制限が必要になってきます。

詳しいことはこちらの記事を参考にしてください。

美味しいもののカロリーは高い

カロリーを抑えた食事というのはどうしても味が薄かったり、種類が少なかったりするので満足感が低いというデメリットがあります。

そこで低カロリーでとっても美味しい食事とか色々な商品が数多く出ているわけです。

しかし、世の中にある多くの美味しい食べ物は総じて高カロリーですし、脂肪や炭水化物が多く含まれているのが現実です。

美味しいものを食べ続けてダイエットに成功する人は逆に精神力が強い

世の中の多くの続けられない性格の人ほど、味のしっかりとついた美味しいダイエットレシピや商品などに手を出しがちですしその方が続けられるはずだと思っていますよね。

でもちょっと待ってください。

それって逆にずっと美味しいものが食べたくなりませんか?PFCバランスを保ってカロリー計算された上でその食生活をルーティンにすることできますか?

絶対に高カロリーのもっと味の濃い食事をお腹いっぱい食べたくなるはずです。

人間ってそう言うものです。

なので

美味しい食品ばかり食べ続けて食事管理をする方が精神的に難易度が高い

と考えた方がいいです。

食事をパターン化して習慣にする

食事管理で一番重要なことは、

カロリーのコントロールされた食事を習慣にすること

です。

いつも決められた食事にしておけばそれが習慣になりやすいのです。

精神力が弱いと感じている人ほどこの方法をとった方がいいです。

Tareme
Tareme

実際に僕はほとんど同じルーティンの食事を摂ることでダイエットに成功しました。

その様子や食事リストはこちらの記事をご覧ください。

以上、食事管理を続けるために多くの人を陥りやすいワナと続けるためのコツについてお伝えしました。

前述しましたが、今回の記事はあくまで考え方の一つです。美味しいダイエット食品はたくさん出ていますし、それでダイエットを成功されている方もたくさんいます

市販のダイエット食品についてもレビュー予定です。

食事の組み立てについては希望があれば個別に相談を受け付けていますのでお問い合わせください。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました